wi-fiの速さ測定 スピードテストをやってみよう

  • 0
  • 4月 30, 2020

こんにちわ。MUGEN・wi-fiドクターのますけん(増川佳祐)です。

久しぶりのブログ更新です。このごろの急激な社会情勢の変化により、自宅でのインターネット利用が増え、ネットワークの不具合、wi-fiの不調が目立つようになってきました。

弊社ではホームページ上で主に映像制作を案内しておりましたが、地元のお得意様向けにパソコンサポートも行っておりまして、問い合わせが増えておりますことから、今回は自宅のwi-fi環境を改善するためのブログをコツコツと更新していきたいと考えております。

本日紹介したいのは、スピードテストによる通信速度の確認です。普段の利用では気にならないかもしれませんが、インターネット回線も速さがあります。
速さと言っても、車で言うと「走る速さ」というよりかは、水道管でいう管の太さのようなもので、一秒間にどれくらいデータ(水)が流れるかを測定します。

もし、自宅の環境で不調を感じているようでしたら、実際に不調が起きている環境で行いましょう。

■通信状況で再現する場合
有線LANをパソコンでつないだ状態なのか…wi-fiを使用しているのか…

■使用する機器で再現する場合
スマホで確認したいのか…パソコンで確認するのか…

■場所で再現する場合
自分の部屋で通信すると調子が悪いのか…それとも特定の場所で調子が悪いのか…

これらを想定しながら場所をしっかり決めましょう。

▼パソコンで行う場合▼
https://fast.com/ja/

上記のFast.comだと、開いた瞬間からスピード測定が開始しますので、とても簡単です。
灰色の数字が動いている際は測定中…黒字の数字で止まったら速度が確定します。

▼iPhoneで行う場合▼
Speed Test

 

▼Androidで行う場合▼
Speed Test

こちらも使い方の説明が不要なくらい簡単で、「始める」をタップすると自動的に開始し、1分〜2分程度で結果表示されます。

ひとまず、簡易的に評価するため、下り●●Mbpsという数字を控え、その数字に対して比較検証を行いましょう。今回はここまでです。